石島気療接骨院

うつ病を周りの方に理解して頂く重要性

お問い合わせはこちら

うつ病を周りの方に理解して頂く重要性

うつ病を周りの方に理解して頂く重要性

2022/05/11

うつ病の方によく私達がアドバイスする『寝れるだけ寝て下さい』というものに最初抵抗を感じる方が結構いらっしゃいます。

そんなに寝ていたら一生起きれない身体になってしまうのではないか?という心配があるようです。

確かにそのお気持ちは良くわかります。

しかし疲れている身体の為にうつ病になっている事実をお話しさせて頂くと、皆さんホッとした表情を一様にされます。

眠る事がすでに罪悪感となっているうつ病の方にとっては寝てても良いんだという以外な意見に安堵感を覚えるのだと思います。

やはりそこで安堵感を覚えるという事は身体が本来求めているものだからだと思います。

私もうつ病の時にずっと寝て居たかったのですが、仕事している為にそうもいかず結果回復期間が長引いたと思っています。

私が当時うつ病だった事は今でも両親には内緒にしています。

心配をかけたくない気持ちと恥ずかしい気持ちがあったのだと思います。その為よく休みの日には1日中寝ている私を父親は『だらしない』と怒っていました。

そんな経験からご家族の方にうつ病の辛さをご説明させて頂く事があります。私と同じように怠けていると思われているからです。

安心してゆっくり休める環境もとても大事です。常に家族の目を伺いながら寝ていても逆にストレスになる事があるからです。

うつ病はなってみないと本当にわからない病気です。自分だけ違う世界に居るような物凄い孤独感があります。私もなってみて本当に実感しました。健康な時には考えられない世界です。

ですのでゆっくり休んで頂く為にも家族や周りの理解が重要です。

次回はこの続きを書いていきたいと思います。

 

----------------------------------------------------------------------
石島気療接骨院
〒990-0875
山形県山形市北江俣71
電話番号 : 0120-10-8343


繰り返すうつ病を山形で対応

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。