石島気療接骨院

痛みの不思議

お問い合わせはこちら

痛みの不思議

痛みの不思議

2022/06/07

私達の身体は何故か1度にすべての痛みを把握する事が出来ません。

例えば右の肩は痛いが左肩は全く痛くない方。 触ってみると確かに右肩には相当量の邪気(疲れ)が溜まっています。ですが左肩にもある程度の邪気(疲れ)が溜まっている事があります。

割合でいうと右肩が6で左肩が4といったところです。左肩も何かしらの症状が出るはずなんですが何故か何も感じる事はありません。

右肩を集中的に治療すると疲れのレベルが下がります。右肩の疲れが左肩の疲れレベルを下回ると今度は急に左肩が痛く感じられるようになります。

この時患者さんは『せっかく右肩が良くなってきたのに左肩に痛みが移動してきた』とおっしゃる方がいらっしゃいます。感覚的には確かにそう感じられます。

ですが痛みが移動した訳ではなく元々左肩にあった疲れを感じとれるようになったという事です。

ですので治療の際には症状以外の部位も疲れを計り予め次に痛みが出る部位をお伝えするようにしています。

基本的に痛みは移動する事はありません。移動したのではと錯覚してしまうという事です。

何故このような現象が起こるのか私なりの答えがあります。

まず脳は何ヵ所もの痛みを同時に感じる事は出来るがあえてそうしていないのではないか?

痛みは脳にとっても大変なストレスです。一気に何ヵ所もの痛みを感じてしまうと脳が痛みのストレスで機能低下に陥ってしまうからではないかという事です。

そこであえて脳は1ヶ所だけを痛みとして感知し他の部位はシャットアウトしていると思われます。

1番酷い部位だけを感知し他の部位はシャットアウトする事で日常生活になるべく支障が出ないようにする為の生体の防御反応ではないかと思います。

不思議ですが私達の身体は本当に上手く出来てるなぁと思ってしまう現象です。

 

----------------------------------------------------------------------
石島気療接骨院
〒990-0875
山形県山形市北江俣71
電話番号 : 0120-10-8343


確かな技術に基づく気療を山形で

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。